プリウスα静音化 パートⅡ

乗り物

以前、プリウスαの静音化について投稿しましたが、風対策でも幾つかの工夫をしていますので追加としてご紹介します。

前回は、天井、床、4枚のドア、ボンネット、バルクヘッド、タイヤ等でしたが、この他にも4枚のドアのウエザーストリップの補強やハッチ廻りの風(音)対策をしていますので、写真でご説明をして行きます。トヨタの純正部品はとてもリーズナブルです。ディーラーに注文すれば、引いてくれます。費用は、市販品も含めて約2万円程度でした。店舗により値段が違いますので、あくまでも参考です。

ドア廻り対策

元々、ドア廻りには、ウエザーストリップが施されていますが、高級車になる程、工夫というか、細工が施されています。コスト面からだと思いますが、少しの工夫をすれば、防音効果が高まり高級感もアップします。殆どは、トヨタのディラーか若しくは、通販やカーショップで購入できるモノのですので、チャレンジしてみては如何でしょうか。

ドア廻りのウエザーストリップの補強

まず、ドア廻りにはめ込まれているウエザーストリップの補強です。韓国製だと思いますが、「ウインドキーパー」なるゴム製品が市販されていますので、これを使い、純正のモノの内側にはめ込みます。手順は、純正品を外す、ウインドキーパーを取り付ける(4枚共に)、ウインドキーパーの上に純正品を被せる、という作業です。4枚のドアのボディへの密閉度が高くなり、気を付けなければ半ドアになる程です。アマゾンで、黒色6,346円です。

センターピラー

左右のセンタピラー部に、トヨタの純正品でバンガード用のセンターウエザーストリップを貼り付けます。ドアとセンターピラーの隙間が埋まり、風の侵入を防止します。型番(R)67873‐42010、(L)67874‐42010、価格(R)1,501円、(L)1,382円 何故か値段が違っていました。

ドアの隙間対策

この部品もトヨタの純正品ですが、フロントには、クラウン用のモノを、リアには、センチェリー用のモノを貼り付けます。何れも少し丈が足りませんが、下の方ですので気になりませんし、効果も殆ど変わらないと思います。型番 フロント:クラウン用(R)67895‐30030、(L)67896‐30030、価格(RL)各924円、リア:センチェリー用(R)67857‐40010、(L)67858‐40010、価格(RL)各864円。高級車の方が安いのが不思議です。

ドア廻り、センターピラー、ドアの隙間用のウェザーストリップ

リアハッチ対策

バックドアの、丁度、ボディとの接点に、隙間対策のゴムをぐるりと回し貼り付けます。ここの施工も、音対策に効果があります。エーモン静音計画 風切り音防止テープリアハッチ用5M アマゾンで1,984円。

バックドアの隙間対策

エンジンルーム対策

静音化になるのか、エンジンルーム内への埃侵入防止になるのか、両方なのか、ということですが、この部品も貼り付けておくとエンジンルームが綺麗に保てます。ヘッドライトカバーシールのクラウン用、カルディナ用を左右に施工。クラウン用(R)53183‐30110、(L)53184‐30080、値段(RL)各586円、カルディナ用(R)53183‐21040、(L)53184‐21040、値段(RL)各832円、これも高級車の方が安い?
ボンネットダンパーも付けています。便利です

ヘッドライトカバーシール

フロアーマット対策

前回、書きましたが、床下の静音化と共に、カーペットの上に防音シート2枚を載せ、その上に純正のペラペラの足マットを敷いています。ホームセンターで買ったモノですが、値段は忘れましたが高くは無かったと思います。

純正マットの下の防音シート2枚


追伸

前回、天井の静音化で、鉛シートを張った上、シンサレートを入れた、と書きましたが、このことで、夏場、炎天下での車内温度が上がり難くなっているようで、エアコンの効きがすこぶる良いという副次効果があります。天井の静音化は、特にお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました